お知らせ‎ > ‎

2017年度U10監督挨拶更新

2017/04/16 6:28 に bcs-info@bcsgp.org が投稿   [ 2017/04/16 6:44 に更新しました ]
    

BCS小学部ジュニア(4年生以下)監督の芦澤です。

 

BCSジュニアは、基本的に毎週土曜日の朝830分から1230分まで練習を行っています。年数回の大会前には、約1か月前から日曜日も練習を行います。

 

選手数は201741日現在13人で、日本人とシンガポール人の子供が混ざり合い、仲良く練習に励んでいます。

 

ジュニア年代は皆、野球を始めて間もないことから、まずは基本を身につけることが第一と考え、基礎練習に多くの時間をかけています。一方、この年代はまだ集中力が持続できないため、メニューの種類を増やしたり、ゲームを取り入れたり、コーチ役の保護者皆で工夫をしながら取り組んでいます。

 

今年のチームのモットーは、


BCSの頭文字を使って

By myself(自分で)  ・・・ボール拾い、あとかたづけは自分でやる。

Challenge(挑戦する) ・・・目標を持って取り組む。練習中は歩かない。

Support(サポートする)・・・仲間のミスを責めずに励ます。声を出す。

としております。

 

異国の地で、多国籍な環境で野球をすることは、子供たちにとって、野球が上手くなること以上の、人格形成上、特別な経験となることでしょう。

 

私の息子もそうでしたが、低学年の未経験者でも大歓迎です。

まずは見学や体験から、お気軽にどうぞ。

 

BCS小学部ジュニア監督 芦澤(あしざわ

Comments