Home

English
シンガポールで唯一の軟式野球チーム、BCSは1998年に発足しました。
日本人のみならずシンガポーリアン、その他の国からも数多くの野球少年が共に汗を流しています。
親子のふれあいがここにあります。子供たちと一緒に汗を流してみませんか?

Facebook
        Google+ 
 
 

最新のお知らせ

  • 中学部監督の挨拶を更新しました。
  • 2021年度BCSシニア監督挨拶 2021年度、BCS小学部シニア(56年生)の監督を務めます佐藤と申します。   現在、シニアでは約25名の選手が活動、練習は基本的に土日の午前中に行っております。 日本人が中心ではありますが、シンガポールをはじめとする日本以外の国籍の子供たちも多く所属しております。参加する大会も海外で開催されるものも多く、非常に国際色豊かなチーム・活動となっております。 そんな我がチームのスローガンは、亡くなった野村克也氏の言葉にもある「野球に学び、野球を楽しむ」。 子供達はちょうどゴールデンエイジにあたる世代ですので、練習すればどんどん上達していきますが、個人差もありますし、まだまだ小学生。先日や勝利にこだわりすぎず ...
    投稿: 2021/04/08 22:20、BCSサイト管理者
  • 2021年度BCSジュニア監督挨拶 この度、2021年度のBCS小学部ジュニア(4年生以下)の監督を拝命いたしました久保と申します。   現在ジュニアチームには1年生から4年生までの計24名の選手が所属しており、日本人のみならず多様な国籍の子供達と共に活動しております。   直近ではCOVID-19の影響で試合や海外遠征等の対外試合は実施出来ておりませんが、近い将来にまた試合が出来ることを目指して日々練習をしております。   基本的に毎週土曜日の午前中に練習を実施しており、大会前や強化期間等は日曜日にも練習を実施しております。練習内容は学年やスキルに応じてメニューを変更しております。野球初心者の​子も多くおりますので、まずは野球というスポーツを好きになってもらえるように安全面には十分配慮したうえで ...
    投稿: 2021/04/08 22:21、BCSサイト管理者
  • 体験会開催します!! 2019年4月21日(日)、4月27日(土) 体験会を開催致します!!詳しくはポスターをご覧下さい。ご希望の方は、下記までメール下さい。u10@bcsgp.org (BCS 小学部事務長 芝野)
    投稿: 2019/04/19 23:11、BCSサイト管理者
  • 2019年度BCSジュニア監督挨拶 この度、2019年度のBCS小学部ジュニア(4年生以下)の監督を拝命いたしました若林と申します。 昨今の日本では少子化やサッカー人気に押され、少年野球人口が激減傾向にあると伺います。 しかし、そんな状況の中でも​シンガポールで​野球に興味を持ち、 野球を通じて自分自身も成長できればと思う皆さんをBCSは応援します!!   BCSジュニアではシンガポールやマレーシアなどで年に数回の大会を予定しております。 その大会に向けて基本的に毎週土曜日の午前中に練習を行っております。 また、大会前の1ヶ月前からは日曜日の練習も実施いたします。 練習内容はある程度それぞれの学年やスキルに合わせてメニューを調整しております。   ...
    投稿: 2019/03/30 17:23、BCSサイト管理者
  • 2019年度BCSシニア監督挨拶 20194月より小学部シニア(5,6年生)の監督を務めさせて頂きます中島と申します。現在、シニアは約25名の選手が所属しており、日本人だけでなくシンガポール始め他国籍の子供も所属しています。練習は土日の午前830分~1230分で行っています。 2019年のチームのスローガンは「全員野球」です。 選手である子供達同士の団結力は勿論のこと、子供 ...
    投稿: 2019/03/31 1:48、BCSサイト管理者
1 - 5 / 57 件の投稿を表示中 もっと見る »



サブページ (2): BCSとは? カテゴリ