Home‎ > ‎カテゴリ‎ > ‎

シニア(Sr.)

2016年度
対象  :小学5, 6年生
監督  :楯列
事務局 :梅澤

2016年度BCSシニア監督挨拶

20164月よりBCS 小学部シニア(56年生)の監督を務めさせて頂きます楯列(たてなみ)と申します。

小学部シニアは、週末土曜、日曜の午前中830分から1230分まで練習を行っており、20164月現在、約20名の子供達が所属し、毎週末、一生懸命練習をしております。選手の国籍は、日本だけではなく、地元シンガポールを始め、他国籍の子供も所属しており、野球を通じて国際交流をし、とても良い経験を積んでおります。

BCSの運営は、ご父母の皆さんで行っており、無理のない範囲でのご協力をお願いしております。我々と致しましては、野球を通じ、野球技術の向上/試合の勝敗だけでなく、様々な経験をし、一人の人間として成長をして欲しいと望んでおります。野球の技術だけに固執した指導ではなく、幼少期の人間形成を目的に学校の教室では、教わる事の出来ない勉強をして欲しいと思っております。

大きな声での挨拶、きびきびとした行動、きちんとした礼儀、相手を敬う心、周りの方々への感謝、道具を大事にする心、このような事を指導のメインとし、それに付随した野球技術の指導を行って行きたいと思っております。

当然、試合で勝つ事を目標に選手達は一生懸命練習、努力をする事でしょう。それと同じくらい、人間としての成長にも選手自身が努力してくれると信じております。

このシンガポールの地で野球が出来る事に感謝をし、野球をやらせて頂いている親御さん達への感謝を忘れずに邁進したいと思います。

ご興味のある方は、是非1度グランドまで足を運んで頂き、見学にいらっしゃってください。

野球というスポーツは本当に素晴らしいです。


BCS 小学部シニア監督 楯列(たてなみ)

サブページ (1): チーム紹介(Sr.)
Comments