お知らせ‎ > ‎

2019年度BCSジュニア監督挨拶

2019/03/30 8:23 に bcs-info@bcsgp.org が投稿   [ 2019/03/30 17:23 に更新しました ]

この度、2019年度のBCS小学部ジュニア(4年生以下)の監督を拝命いたしました若林と申します。

昨今の日本では少子化やサッカー人気に押され、少年野球人口が激減傾向にあると伺います。

しかし、そんな状況の中でもシンガポールで野球に興味を持ち、

野球を通じて自分自身も成長できればと思う皆さんをBCSは応援します!!

 

BCSジュニアではシンガポールやマレーシアなどで年に数回の大会を予定しております。

その大会に向けて基本的に毎週土曜日の午前中に練習を行っております。

また、大会前の1ヶ月前からは日曜日の練習も実施いたします。

練習内容はある程度それぞれの学年やスキルに合わせてメニューを調整しております。

 

子供達は日本人だけではなく、野球好きな多国籍メンバーも一緒に毎回練習に励んでおります。

まだ野球初心者の子も多くおりますので、まずは野球というスポーツを好きになってもらえるように

安全面には十分配慮したうえで、基本的な動作やルールを習得してもらえるよう指導を心がけております。

 

原則的に週一回の限られた練習時間ですので、各自ご自宅でもできる練習(素振りやキャッチボールなど)を

保護者の皆様のご協力も得ながらお願いしていく所存でございます。

 

私自身は少年野球までの経験しかございませんが、野球は大好きであるがゆえ、その楽しさを保護者の皆様と協力して子供達に伝えていきたいと思います。

このような多国籍(チーム内も、対戦相手も)な環境で野球を出来る事は子供達にとって非常に貴重な経験になると思います。

また野球を通じて子供達には日々の練習、​​内外への礼儀、チーム連携の重要性を学んでいただきたいと願います。

 

未経験者や低学年のお子様も大歓迎ですので、まずは体験や見学から是非一緒にボールを触ってみましょう!

 

BCS小学部ジュニア監督 若林(わかばやし)

Comments